先週に引き続き、今週も台風に見舞われる週末となりましたが、本日、今年度三回目の座学研修となりました。
(参加された皆様、足元の悪い中、お疲れさまでした)

③プログラムデザイン講座です。

まず、インタープリテーション講座と②コミュニケーション講座のおさらいから始まりました。
今回受講された方の中には、①と②の両方を受けられた方はおらず、また初めて参加された受講生にとっては、ハードルが少し高かったかもしれません。

その後、いよいよプログラムデザイン講座です。
素材に関しては、松ぼっくり、楓の実、鹿など動植物の実例を使ったお話がありました。

そして素材拾いの実習です。
テーマは「雨の日だから〇〇」。
気の里ヘルスセンター栃の木の建物の周囲で雨の日ならではの素材をひとり3つ探し、発表しました。

いろんな素材が集まりました。

その後「ねらい」やTGO、プログラムの流れの講義を受けた後、午前中に見つけた素材を使って、プログラム作りです。
みんな思い通りに素材を「調理(プログラムに)」できたでしょうか?

その後フィードバックの講義があり、本日の座学講座は終了です。
次回は第一クールの最終回、④コーディネート講座です。
どんな講座になるでしょうか?

(WRITTEN BY BERRY)