「入野谷昔語り」第三回を開催しました。

今回の語り人は長谷溝口に住む90歳代のおばあちゃんおふたりでした。
テーマは「山の学校教育」。
お二人が子供の頃、美和小学校に通っていた時分のことを話して頂きました。

学校での勉強の話や、家業の手伝いの話、遊びの話など
写真で記憶をたどりながら、ひとつずつひとつずつ。

今でもあるお手玉遊びでも、昔と今では違いがあって面白い!
そんな座談会となりました。

次回は第4回 南アルプスの昔 ~高所山岳の変遷~ です。
どんなお話が聞けるでしょうか?