入野谷昔語り とは…

長谷地域の昔の生活や文化、生業などについて、時代を生きてきた「人」の記憶を掘り起こし、伝聞記録を継承するための公開座談会です。
「昔」を直接体験した生の声を聴くことのできる絶好の機会です。

語り人出演者希望の方はこちら

テーマについて質問のある方はこちら


第一回:平成29年11月11日(土)※終了しました。
「水没の時 ~美和湖の誕生~」
昭和37年12月、美和ダム完成。美和湖の誕生前後での生活の様子の変化や思い出について語り合います。

第二回:平成29年11月18日(土)※終了しました。
「長谷の生業 ~山と里と川の恵み~」
長谷の山野で行われてきた、生活の糧を得るための産業(農業・林業・漁業・狩猟ほか)について語り合います。

第三回:平成29年12月23日(土)※終了しました。
「いにしえの学び舎 ~山の学校教育~」
少人数学級での楽しさや学び、通学の困難による労苦など、山の学校だからこそ得られた体験について語り合います。

第四回:平成30年1月14日(日)
「南アルプスの昔 ~高所山岳の変遷~」※終了しました。
南アルプス林道バス開通以前の時代における、仙丈ケ岳や東駒ヶ岳などの南アルプス登山について語り合います。

第五回:平成30年2月10日(土)
「長谷に住む ~山の集落での暮らし~」※終了しました。
非持・溝口・黒河内・中尾・市野瀬、杉島、浦、戸台、桃ノ木、塩平、戸草、平瀬…山の集落での暮らしについて語り合います。


≪タイムスケジュール(各回共通)≫
12:30 開 場
13:00 開 演
語り人(各回2~3人)と参加希望者(事前申し込み)が司会進行役とともに、壇上にて語り合います。
14:30 質疑応答
15:00 閉 会